生みの親・竹中美智子社長が語る、こだわりの除菌防カビ消臭スプレー「dede water」への思い

生みの親・竹中美智子社長が語る、こだわりの除菌防カビ消臭スプレー「dede water」への思い

dede waterの開発者、株式会社アクシアテックの竹中美智子社長に、dede waterへの思いを動画で語っていただきました。

それぞれの動画は、文字起こしをして概要をつけてありますが、ぜひご本人の口から聞いていただけたらと思います。

一気にまとめて視聴できる再生リストはこちらから >>


1)【 誕生のきっかけ】

【概要】

  • dede waterを開発した株式会社アクシアテックはビルメンテナンスの会社です。
  • 開発のきっかけは、20年( 2000年前後 )くらい前。
  • 総合病院さんとの室内環境に関する話、美観だけでは環境を守れないと感じた。
  • 菌やカビに対する良い方法を探す中で、国産除菌防カビ成分のアピザスに出会った。
  • 室内内装作業におけるカビ対策としてのアピザスが、とても有効だった。カビの再付着がなくなった。
  • 2011年の東北の大震災時に、アピザスのメーカー経由で自衛隊から問い合わせがあった。
  • そこで、アピザスをベースにう現在のdede Waterの原型(除菌剤 + 抗菌剤 + 消臭剤)を作り、自衛隊に提供したところ、高評価を頂き、現在でも提供している。
  • その際、このような機能を持つ除菌・抗菌・消臭剤は市販されていないことに気がついた。
  • 既に他の沢山のメーカーから除菌消臭剤が出ていたのは知っていたので、最初は及び腰だったが、沢山の皆さんに使っていただきたいという想いが高まり、市販品としてのdedeWaterの開発と販売を始めることになった。

2)【はじめはペット用】

【概要】

  • dede waterは、最初は犬や猫、他の動物との生活に置いて、安全な環境を提供するために、ペット用から始めた。
  • 動物用から始めたところ、お客さんから「人間用としては大丈夫ですか?」との声が沢山届いた。
  • そもそもは人間の生活環境向上のために作ったもの(東北大震災時の自衛隊隊員の現地活動支援用)の除菌消臭スプレーなので、普段の生活用としてもぜひ使ってほしいことを伝えた。
  • 人とペットとの使い方の違いについてはご案内をした。安心で快適な住環境を作るためのものであるということ。
  • 他社製品のように、単に衣服などの消臭や除菌を行うこと以上に、24時間生活する生活環境(赤ちゃんや年配の方々も一緒に生活をしている)の中の空気を汚染しないこと、安全であることが第一の目標だった。
  • まず、生活空間で使用して安全であること、そしてその後、衣服やカーテン、寝具他、様々な日用用品で使ってもらえるように案内をした。
  • そこで、まずはエアコンのフィルター用に除菌・抗菌・防カビ剤として使ってもらうように案内をした。当時はそのような説明をするメーカーはなかった。

3)【 エアコンフィルター】

【概要】

  • なぜエアコンのフィルターかといえば、エアコンは室内空気を循環させている。
  • その空気の中で、エアコンの中で繁殖したカビ菌や他の雑菌が混ざって、人々の健康を害することがないようにしたかった。
  • 通常の除菌剤や殺菌剤では、噴霧することで雑菌をすぐに殺す頃が出来る。
  • ところがdedeWaterステリピュアの特徴としては、単純に除菌・抗菌するのではない。
  • dedeWaterの主成分であるアピザスには、悪玉菌の細胞壁を壊し、菌を徐々に弱らせて死滅させるという効果を持つ。
  • 菌は細胞壁が壊された状態になると、他の菌に対して、その場所では繁殖をしないようにしたほうが良いという信号を送るため、結果としてその場所では菌の繁殖が抑えられる(忌避効果)。
  • また、こういった効果があると、菌が特定の薬剤に対し耐性を持つようになる進化も抑制される。

4)【 dede waterの特徴1】

【概要】

  • 他のアルコールやエタノール、次亜塩素系除菌剤との違いとは、まず、そういった成分は全く入っていないということ。
  • アルコールは揮発するさいの清涼感のために入っていることもある。アルコールの問題点として、小さい子供やアトピーを持つ人々、心臓疾患のある人達に対しての使用は危険であると考えている。
  • 次亜塩素系成分を、そういった人たちがすってしまった場合に危険なのではないかと考えている。
  • また、無臭であるということも、dedeWaterの特徴である。
  • 香料を一切入れていない。香料については化学物質としての危険性、化学物質過敏症を問題視している。例えば、衣類の柔軟剤に使われている香料など。学校で、友達の衣服に使用されている仕上剤の香料の香りで体調を崩してしまう子供の話も聞いていた。
  • そういった理由もあり、dedeWaterでは、その主な用途(除菌・抗菌・消臭)のために必要な成分以外は含めないようにした。
  • dedeWaterの消臭成分であるノンチはマイナスイオンを持ち、悪臭成分のプラスイオンと結びつき分解することで消臭する。他の多くの消臭剤の原理としては、悪臭成分に香料を付着させることで(マスキング)消臭する。
  • また、そういった性質上、他の消臭剤はべとつきがあるものもある。夏季になり湿気が増えると、べとついた消臭成分も床に落ちて、床もベトベトするようになってしまうこともある。

5)【dede waterの特徴2】

【概要】

  • 他の除菌消臭剤をテーブルなどに噴霧した場合、その時点でのその場の雑菌は死滅させることが出来る。
  • しかし空中に漂う浮遊菌が落ちてくると、それらの雑菌はしばらくするとその場で繁殖を始める。
  • ところが、PHMB、アピザス、ノンチが主要成分であるdedeWaterの場合には、菌の繁殖を抑える「忌避効果」を持つために、空中浮遊菌が落ちてきた場合でも、菌の繁殖が抑えられる。
  • dede Waterには、アルコールや次亜塩素系成分が入っていないため、ペットが住むケージ(檻)が金属であっても、それらの金属を傷めない。
  • アルコールや次亜塩素系の除菌消臭剤では、よく拭き取らないとサビが発生する。dede Waterの場合にはその必要が無い。
  • むしろ、忌避効果によって雑菌の繁殖を抑えるために、噴霧面にずっとdede Waterを付着させておくほうが良い。

6)【 dede waterの特徴3】

【概要】

  • ノンチは、炭からできている植物由来の消臭成分である。
  • 炭は掃除にも役に立つ。個人的にはdede Waterをガラス拭きにも使っている。
  • 小さい子供や年配の方々、アトピーの方々(自分の息子もそう)が、間違って吸い込んでも安全性が高い除菌消臭剤を作りたかった。その願いを込めた。
  • 湿気が高くなると、カビ菌が活性化し始める。そのため、室内干しをすると、それらにカビ
    菌が付着して悪臭を放ち始める。
  • 今からdede Waterを自分が済んでいる室内で噴霧して、カビ菌などの在来菌が繁殖しづらい
    環境づくりを作って欲しい。
  • 洗いたて・脱水の終わった洗濯物に噴霧しても安全であるので、雨が続く中での洗濯ものなどにも使ってほしい。すると、乾いた時に嫌な臭いが無い。
  • dede Waterは、安心・安全な住環境と空気のために作った。ぜひ使ってください。

7)【ペットとの生活で使う】

【概要】

  • 竹中社長は小さい頃から動物が大好きだった。
    今も保護猫を2匹飼っている。
  • 猫たちのトイレや、毛の生え変わり時のケア用に、dede waterを使っている。
  • dede water ペットのための消臭ケアウォーターは、愛犬家・愛猫家のために開発された。
  • ステリピュアと、ペットのための消臭ケアウォーターは同じ成分。
  • 使い方としては、犬や猫が外の散歩から帰ってきたときに、柔らかい布にdede waterを噴霧して、
  • その布で犬や猫の肉球を
    拭いてあげてほしい。小さな傷などがあったときにの抗菌用につかえる。犬の場合は特に、皮膚病予防に。
  • 次に、臭い。ペット用のトイレには、事前にたっぷりかけておく。ペットが用を足したあとも、汚物を取り除いたあとに噴霧して欲しい。
  • ペット用トイレの周りの床や壁は、布などにdede waterを浸して拭き上げても良い。臭いのもとをこする取る。
  • 気になるようなら、トイレの上の空間にも噴霧すれば臭いが取れる。
  • ペットとの生活がより快適なものになるように、願っています。

コメントをどうぞ

コメントは、管理者によって確認後に表示されます

なにかお探しですか?

dede water ペットのための消臭ケアウォーター 1リットル・詰替え用【業務用20個セット】

お買上げがありました。

dede water ペットのための消臭ケアウォーター 1リットル・詰替え用【業務用20個セット】

10 分前 受注: 宮城県から

買物カゴ

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods